本文へスキップ

聴覚障害・手話を考える. Tekotoba

トピック・ニュースreport


高橋知事が手話で年頭あいさつ

News

 北海道の高橋はるみ知事が仕事はじめのあいさつに登壇した際に手話をしたニュースです。

 調べたことはありませんが、知事挨拶に手話通訳者を横に配置している自治体に比べコストダウンができ、別な社会福祉事業に予算が回せるのではないかと思いました。

2018年1月4日


24時間手話通訳派遣・千葉市

News

 千葉市は聴覚障害者向けの手話通訳24時間派遣サービスを開始しました。

 警察や消防からの連絡を受けて派遣するそうです。

2017年12月21日


羽田空港に手話公衆電話設置

News

 日本財団が聴覚障害者向けの電話取次ぎサービスを活用した公衆電話を日本初設置。徐々に広げていくそうです。

 オリンピック・パラリンピックでは障害者も多く来日しますが、言葉の問題で言えば外国人が世界何百か国からも来日されるので、応用が期待されます。これぞ情報保障ですね。

2017年9月6日


おたふくかぜ(ムンプス)の定期予防接種を耳鼻咽喉科学会が要望

News

 日本耳鼻咽喉科学会がおたふくカゼ(ムンプスウイルス)による高度難聴・重度難聴の患者発生を低減するために定期予防接種の実施を国に要望。

 手話のサイトになぜ『おたふくかぜ』なのか疑問に思われた方も居られると思いますが、合併症として難聴や髄膜炎が懸念される病気です。
 マンガ『遥かなる甲子園』(山本おさむ)もご参考ください。

2017年9月6日


眞子さまが出席_手話であいさつ_高校生スピーチ大会

News

 秋篠宮家の眞子さまが『第34回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト』にご出席され、手話でごあいさつされたことが話題になりました。

 来月には婚約発表のご会見を予定されているため、話題性が重なりました。

2017年8月27日


タブレットで手話通訳_聴覚障碍者の窓口対応_埼玉県飯能市

 市庁舎などの窓口業務にタブレット端末による手話通訳を導入したそうです。
 タブレットからコールセンターにつないで利用するそうです。
2017年07月01日


『手話条例』を施行_点字も、普及・育成促す_秋田県

 秋田県は手話や点字などの普及を進める『手話言語条例』を施行しました。
2017年04月12日


マークで『手話・筆談OK』_聴覚障害者に窓口お知らせ

News

 全日本ろうあ連盟は『手話マーク』と『筆談マーク』を作成。公共交通機関や行政窓口などで掲示が広まることを期待。

 窓口で筆談や手話での対応可否・方法を「一目で分かるマークがほしい」との聴覚障害者の要望に応えた。

 マークは同連盟のホームページから無償でダウンロードすることができます。

リンク:一般社団法人全日本ろうあ連盟, 手話マーク・筆談マークについて

2016年12月01日


製糸場の価値、手話でも_群馬・富岡市が通訳派遣_全国の観光地に波及期待

 富岡製糸場では手話通訳を付けることができます。
2016年09月10日


手話を広める知事の会発足_33道府県、法整備求め

 耳が聞こえない人たちがどこでも安心して手話を使えるような社会づくりを目指す会が発足。
 国に対し『手話言語法』の制定を働きかける。
2016年07月22日




てことば

聴覚障害・手話を考える